• YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • fc2

 2023 by NOVO. Proudly created with Wix.com

  • Choque

自主練、蝉

いつものところで練習していたら、隅っこの陰で命が尽きかけている蝉がゆっくりと這っていました。

切なくなったので水を飲ませてやり(多分飲んだ)、最期の場所はコンクリじゃなく緑の中でとツツジの葉の上に置いてあげたら、次の瞬間「ビビビー!」と鳴きながら街灯の周りを飛び回り始めました。

こいつの夏はまだ終わらないぜ!