• Choque

自主練、蝉

いつものところで練習していたら、隅っこの陰で命が尽きかけている蝉がゆっくりと這っていました。

切なくなったので水を飲ませてやり(多分飲んだ)、最期の場所はコンクリじゃなく緑の中でとツツジの葉の上に置いてあげたら、次の瞬間「ビビビー!」と鳴きながら街灯の周りを飛び回り始めました。

こいつの夏はまだ終わらないぜ!




最新記事

すべて表示

必要なのは体一つ!

皆がやっているこれは、いわゆる跳んだり跳ねたりのカポエイラではありません。 あいかわらず、手と足と頭(頭部)を使って遊んでいます。 誰でもできますよ。 あなたも遊びに来ませんか?

自主練(Queda de rim)

得意な技を見つけたらそのジャンルのバリエーションを増やしていきます。 この動きはQueda de rim(ケーダ・ヂ・ヒン)という種類の動きです。 そういう名前の技があり、その系統がどんどん派生していきます。 意味は「腎臓の(が、で、に、)落下」。 変わった名前ですよね(笑) 実際やり始めると少し意味が分かります。

老若男女

床の動きを中心にしたゲームです。親と子ほどもある年齢差ですが、皆仲良くやっています。 おかあちゃん楽しそう。

  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • fc2

 2023 by NOVO. Proudly created with Wix.com