• Choque

全ては春のために

やっと冬らしい寒さが始まりましたね。


運動をするには最もおっくうな季節。


俺自身、自主練の最初の数分は自分との戦いです(笑)


「さ、さむい…」


「やる気が全く起きない…」


「明日早起きして、仕事前にやれば良い気がする」(←絶対に実現しないパターン)


にも関わらず、この冬こそが一番メンバーが増えた季節でした。



冬に蒔いた種は春に芽を出し始めて、夏には花を咲かせますよ。


そして次の冬が来ます。


でも植物と人間の違いは、植物は冬になると枯れて種だけを残しますが、人間は花も果実もたわわなまま、次の芽・花・実の準備が出来るということです。

言い訳する自分に鞭打って、常に花を咲かせましょう。

そして時々、うまくサボりましょう。

「うまくサボる」これはブラジル人から教わった知恵です。

でもその全ては春のため。

1月、2月は入会金無料キャンペーンやってますっ!

主婦や会社員のお父さんも楽しく頑張ってやっていますよ〜!

浮いた入会金でかっこいいユニフォーム買っちゃいましょう。

8回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポーツとは?芸術とは?④

前回に続き。 つまり、芸術といものが社会の中で居場所を得るのは、 それが社会に対して感動や喜びをもたらすからなんですね。 我々人間の世界に存在する芸術と呼ばれるものの全ては、 当然ながら人間達の間で産まれたもの。 つまり人間達の間にこそ存在できるんですよね。 だから人同士の繋がり無くして、そこには先生も生徒も存在し得ないという事です。 先日、我が師匠と兄弟弟子達でZOOMを介したオンラインレッスン

スポーツとは?芸術とは?③

広い意味で芸術の役割って何だろう? 思うんです。 スポーツも含めてどんな芸術活動も、そこに他者がいないとほとんど意味がないと。 人の心を動かすことなくして、人の感情に働きかけることなくして、 芸術は存在しないと思うんです。 観る者や聴く者に感動を与える、それ無くして芸術やスポーツは存在しえないというか、 それだけだと存在意義が殆ど無いんです。 例えば、一人の画家が神様に向けて、それこそ神がかった一

スポーツとは?芸術とは?②

自分はカポエイラと並行して、ブラジルのマラニャォン州の伝統芸能を学んでいます。 現地で師に弟子入りしてから今日まで12年。 主にリオデジャネイロで様々なショーをマラニャォン州出身の仲間たちと共に行ってきました。 先日、その仲間とテレビ電話で話していたのですが、 やはりブラジルの状況はかなりひどく、 ただでさえ失業率が高かったのに追い打ちをかけて失業者は増え、 それでも職がある人間は食べるために働く

  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • fc2

 2023 by NOVO. Proudly created with Wix.com