• Choque

カポエイラと音楽(1)

カポエイラの歌は本当に美しい。 闘志を掻き立てるものもあれば、心の琴線に触れるものもある。 ブラジルでは涙を流しながらコーラスを歌っている人をたまーにみる。 つい昨日亡くした友のために皆で歌うこともあれば、仲間の誕生日を祝うためにも歌う。 カポエイラの歌は常にカポエイリスタの心に寄り添い続ける。 比喩的に教訓を解いているものもあれば、ただただ人生を嘆いているものもあれば、復讐を誓うものもある。 ジョーゴの中で起こっている事に対して、何らかの意味を込めて歌い手がその場で歌を選ぶ事もある。 もしくは、ビリンバウの前でしゃがんでいるこれからジョーゴをする二人が、歌で挑発しあうこともある。

多くの歌に何らかの教訓が込められている。 また、歌の内容も、状況によっては解釈が変わるから面白い。本場のホーダでは下手な選曲は自分の身を危険にさらす。

この奥深さを伝えられるまでに結構時間がかかることは知っている。 自分からも飛び込んできて欲しい。 伝えたいことはいっぱいある。 言葉だけでは伝わらないから とにかく週に一度でもその身を カポエラの場に現して欲しいと思うのだけども。



6回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポーツとは?芸術とは?④

前回に続き。 つまり、芸術といものが社会の中で居場所を得るのは、 それが社会に対して感動や喜びをもたらすからなんですね。 我々人間の世界に存在する芸術と呼ばれるものの全ては、 当然ながら人間達の間で産まれたもの。 つまり人間達の間にこそ存在できるんですよね。 だから人同士の繋がり無くして、そこには先生も生徒も存在し得ないという事です。 先日、我が師匠と兄弟弟子達でZOOMを介したオンラインレッスン

スポーツとは?芸術とは?③

広い意味で芸術の役割って何だろう? 思うんです。 スポーツも含めてどんな芸術活動も、そこに他者がいないとほとんど意味がないと。 人の心を動かすことなくして、人の感情に働きかけることなくして、 芸術は存在しないと思うんです。 観る者や聴く者に感動を与える、それ無くして芸術やスポーツは存在しえないというか、 それだけだと存在意義が殆ど無いんです。 例えば、一人の画家が神様に向けて、それこそ神がかった一

スポーツとは?芸術とは?②

自分はカポエイラと並行して、ブラジルのマラニャォン州の伝統芸能を学んでいます。 現地で師に弟子入りしてから今日まで12年。 主にリオデジャネイロで様々なショーをマラニャォン州出身の仲間たちと共に行ってきました。 先日、その仲間とテレビ電話で話していたのですが、 やはりブラジルの状況はかなりひどく、 ただでさえ失業率が高かったのに追い打ちをかけて失業者は増え、 それでも職がある人間は食べるために働く

  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • fc2

 2023 by NOVO. Proudly created with Wix.com